今回は、元カレに強く依存した結果振られ、復縁にも失敗したかじへいさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】
元カレに依存しすぎて復縁失敗し、元カレの部下と結婚した私。

元カレとは高校生から付き合ったり別れたり繰り返してました。

学生の頃は、元カレが私のことが大好きで喧嘩して別れる。と言うと原付で1時間かけて私の家まで来てくれたりともう凄く思ってもらえてるなと優越感に浸って余裕ブッこいてたんですよね。

たくさんワガママ言って甘えっぱなしで、いつまでもそれが続くと思ってた。

でも高校卒業後、私は就職し元カレが進学した頃から気持ちが逆転したかのように私が元カレを追っかけて元カレが素っ気なくなったんですよね。

元カレはそこまでかっこいいわけでもないのに調子乗ってる、それが気に入らなくて、私は同じ職場の先輩に相談して私しかいないって思い知らせてやりたいので協力してもらったんです。

その先輩、男を落として遊んでたとか言ってた人だったので。けちょんけちょんにプライドズタボロにしてくださいって当時若かったからなんも考えず純粋にその先輩信じたんです私。

そしたら、なんだか様子がおかしいので先輩問い詰めたら、付き合ってるの本気になっちゃった。とか言われて、しかもやってやがる。

先輩に文句ブチまけて退職しましたよ。そして、元カレにその先輩との出会いを仕組んだのが私だってことを素直に白状し、謝罪。

元カレはもともとそんなに好きじゃなかったから別れるし、このこともお前を怒るつもりもないって。

それを聞いて私は愛されてるんだまだ私と勘違いし、復縁してももっと違う人と付き合いたいからって理由で振られて頭にきて後ろから頭殴ったりしましたよ。

その後は私も3年近く付き合った人と結婚しようとしていたが価値観の違いで破談。

そんな時思い出すのは元カレ、久々に会いたくなって連絡取ってみました。

やっぱり優しい元カレ、久々に会うことになってあったら私が知ってる彼ではなくなってたって今になってみたら分かる。
そして自分も彼と楽しく過ごしていた時とは違うって。

気が付けばそれ以来、会いたい時には元カレ側から連絡がきて私が会いに行く行けば必ず身体を求められる。だってさ、会うの殆どが元カレが飲んだ後なんだもん。

冷静に考えれば分かるいいように使われてると、でもね。それをわかりたくなかったんだ私。そんな日が続いてさこれじゃセフレだ、ちゃんとしなきゃって。

想いを伝えたら元カレは付き合うほど好きじゃないと、、、私は何なに。そんなんでやるんですか。状態でした。

でもね、それから私狂うように合コンしまくって特に元カレと同じ職業の人に執着するようになった。そして、元カレの部下と結婚したんだけど。

偶然にも結婚式をする年に元カレと同じ課に異動になって元カレを結婚式に出席させてやりました。私は最高に幸せですってね。

元カレは結婚式で私の友達に私の事は本気だった。とか意味不明発言したり。ちょいちょい旦那に私のことを知ってるアピールするときあるみたいで、内心私はまた優越感に浸ってます。

依存しすぎて追うと男は逃げる、1番好きな人とは結婚できないって聞くけど当たるのかもな。
女は男を惚れさせてなんぼだ、、、。

元カレとセフレになり、復縁に失敗


元カレに愛されている事に安心してワガママを言っていたら、いつの間にか元カレの態度が素っ気なくなってしまった。

そこで元カレを振り向かせるために、わざと先輩との出会いを仕組んだかじへいさん。

でも、先輩が元カレに本気になってしまい、先輩に元カレを取られてしまいます。

元カレにその事情を話すと、先輩とは別れるし、この件で別に怒ってはいないよとの事。

元カレのその言葉に安心し、やっぱりまだ元カレに愛されているんだと思ったかじへいさん。

でも、復縁後に元カレに振られてしまいました。

その後、一人の男性と3年付き合い→別れ、また元カレに会いたくなり連絡。

それ以来、元カレが会いたい時に連絡が来て、そのたびに身体の関係を求められる。

都合の良い女。セフレ。わかっていたけどわかりたくなかった。

でももうこのままじゃダメだと思い、元カレに気持ちを伝えると、付き合うほど好きじゃないとの答え。

それからは、元カレ以外の男性を探し求め、別の男性と結婚し幸せを手に入れたそうです。

復縁したい人へのアドバイス

「元カレに依存しすぎて復縁に失敗した」と、かじへいさんは当時の事を振り返ります。

確かに、元カレは自分の事が好きなんだと思い込んだ事で、元カレが離れていってしまった事が二回ありました。

この関係はずっと続くはず、と自分が思っていても、相手はそう思っていない・途中で心変わりしてしまう、という事はよくあります。

復縁した後も、その関係に依存するのは危険です。復縁したらそれでゴールではなく、今までよりも良い関係を築く努力をお互いがしないといけません。

その努力がなければ、せっかく復縁してもまた関係がこじれて別れる事になりかねません。

また、別れた後に元カレと身体の関係になってしまった事も、復縁を遠ざける結果になってしまいました。

「付き合うほど好きじゃない」と言いつつ身体の関係を求める元カレ。つまり、身体の関係に満足してしまって、復縁する必要はないと思われてしまったのです。

付き合わなくても求めれば身体の関係を持ってくれる、まさに都合の良い女。この立ち位置になってしまうと、元カレを本気にさせるのは難しいです。

「依存しすぎて追うと男は逃げる」と、かじへいさんもおっしゃっています。

元カレを追いかけて、優越感に浸らせてしまうのはいけません。逆に、元カレに追いかけさせる、どうしても取り戻したい女だと思わせる事が重要です。

手に入りそうで手に入らない。このままでは自分の元からいなくなってしまう。そういった焦りや喪失感を元カレに与える事が、復縁成功のポイントになります。

かじへいさん、体験談のご提供、ありがとうございました。