今回は、元彼の心変わりで一度振られて復縁するも、再度振られて吹っ切れ、その後は復縁しなかったiRRRさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

当時、私17歳、元彼17歳でした。
高校に入学して、仲の良いグループができ、私も元彼もその中にいました。

元彼は勉強も運動もでき、お調子者でみんなに好かれていました。

元彼とは特に仲良くなり、秋には2人でいた時にお互い両思いだと感じていました。元彼から告白され、付き合うことになりました。

付き合って3ヶ月までは、お互い好きでたまらないくらいに仲良しでした。3ヶ月以降は冷めたわけではなく、落ち着いた恋人関係になりました。

お互いの部活が終わるまで待って一緒に下校し、近くの公園で1時間くらい話したり、花火大会に行ったりして、喧嘩することもなく元彼とはとても楽しい時間を過ごしました。

付き合って1年と数ヶ月ほど経った頃、徐々に元彼が冷たくなり自分でも、冷められたんだな、と感じるようになりました。

案の定、しばらくして元彼から、好きかわからなくなった、別れないかと言われ私はとてもショックを受けました。

元々、私は好きなった人に対して冷めやすく、それを自分でもわかっていたので付き合いはじめから、元彼の好きなところをケータイにメモするようにしていました。

それは1年経った頃でも続けていて、自分が冷めそうになった時にそれをみて、思い返すようにしていました。

話を戻しますが、別れないか、と言われて強く引き止めることもできなかった私はそれを一旦受け入れ別れました。

しかし、別れてすぐにやっぱり別れたくないという思いがこみあげてきて、元彼に復縁したいと連絡を取りました。

メモは自分のために付けていたので、ずっと彼には黙っていたのですが、復縁を求める際に初めてそのことを話ました。

すると、元彼からそれを見せてほしいと言われ、私はそのメモを全て彼に見せました。

メモには彼の好きなところから思い出、あの時の瞬間か、とわかるようなことまで詳しく書いてありました。

それを読んだ元彼は、しばらく黙った後に、ごめん、こんなに色々俺のこと考えてくれていたんだね、と考えなおしてくれて復縁を受け入れてくれました。

それからその元彼とは数ヶ月ほど付き合い、結局また振られて別れてしまいました。気持ちが離れてしまったのと、受験前だったことが振られた理由です。

2回目に振られた時は、ちょうど受験前だから良い機会だと思い勉強に打ち込みました。

その後、元彼からは受験勉強中、卒業後など合計3回ほど告白されました。

別れた事をすごく後悔していると言われましたが、進路も違い、私はもう吹っ切れていたのでもう付き合いませんでした。

しかし、元彼との関係は私にとって、とてもいい経験となり今では感謝しています。

冷めやすい元彼との二度の別れ


元彼に冷められて振られてしまったiRRRさん。一度は別れを受け入れるも、やはり未練があり、ずっとケータイにメモしていた元彼の好きなところを彼に全て見せます。

そのおかげで彼に気持ちが伝わり、復縁をOKされたそうです。

しかしその数か月後、また彼の気持ちが離れてしまい、受験期だった事もあり、再度振られてしまったiRRRさん。

それをきっかけに、iRRRさんは吹っ切れて受験勉強に集中するようになります。

受験期と卒業後に「別れた事を後悔している」と彼から3回告白されたそうですが、復縁する事はなかったそうです。

復縁したい人へのアドバイス

一度目に元彼から振られた時は、ずっと記録していた元彼の好きなところを彼に伝えた事で、彼の気持ちを取り戻す事ができたiRRRさん。

一方的に振られたとしても、相手を好きな気持ちをストレートに伝えれば、思い直して復縁してもらえる事もあるのですね。

ただ、受験のタイミングや彼の心変わりで、iRRRさんは再度振られる事になります。

その時点で事実を前向きにとらえたiRRRさんは、受験に打ち込み前に進んでいきました。

でも、元彼の方はまた心変わりをしたようで、復縁したいと何度も言ってきたそうですが、iRRRさんの気持ちはもう戻りませんでした。

一勝一敗の復縁という形になりましたが、iRRRさんにとっては良い経験となり、元彼に対しては感謝をしているとの事。

どうしても復縁したいと思ったら、思い切って行動してみる。それでもダメなら、潔く諦めて前に進む。

こうしてiRRRさんのようにハッキリと決断ができる人は、元彼と曖昧な関係になったり、いつまでも引きずってたりせず、納得して復縁や別れを受け入れる事ができるのですね。

元彼との復縁について悩んでいる人は、ぜひ参考にしたいですね。

iRRRさん、体験談のご提供、ありがとうございました。