今回は、遠距離恋愛中に彼氏の気持ちが離れてしまい振られ、一度復縁するもまた振られた、tayuさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

tayu 34歳 主婦(当時20歳学生) 
元彼 26歳学生

元彼とは友達と行った合コンで知り合いました。私達と同い年の人が多い中、彼は6個も年上でとてもかっこよく見えました。

大学を中退して専門学校に通っていた彼の話はおもしろくて楽しかったのですが、自分から番号聞く勇気がありませんでした。

でもそんな風に思ってると、彼の方から聞いてきてくれたんです。それだけですごくうれしかった私はもぅその時点で好きかもーっとなっていました。

それからは毎日メールでやりとり、なんどか学校の帰りに待ち合わせして遊びに行くのを繰り返しました。またしても告白を自分からできない私はうじうじ。

どうにか告白してもらえるように毎日かかさず連絡を取り続け、遊び始めて2回目で告白してもらいました。
すぐに返事。もちろんお願いしまあす。ただ私は彼氏できたの2回目でうれしいばかりでした。

彼氏になってからは彼が毎日電話をかけてきてくれました。

電車を降りて家まで帰る、帰ってからも結構話す、彼との会話の後ろから聞こえてくる階段を登る足音聞くのも、冷蔵庫開けて飲みもの飲むのを待つのもずっと近くにいるみたいで毎日とても幸せでした。

ただ遠距離だったので、すぐに会えないことが私達にとってさみしいことでした。だから電話で一緒にいる気分を味わってるし学校帰りに少しの間会ったりしてるし、それだけでも私は大丈夫でした。
会わなくても好きと思ってくれてるし思ってるから大丈夫と。

1ヶ月近くたって家に泊まりにおいでと誘われました。すぐに行くって言えばよかったのに、彼は実家暮らしだったので親に会うのが嫌だった私は断りました。

何度か誘ってくれるたび断りました。今思えばいったらよかったのに。

それから少しして、彼の学校に留学から帰ってきた子達が同じクラスに入ってきました。

その中の1人が彼に告白したらしく、その時は断ったと言っていましたがその子の押しはかなり強かったらしく、、毎日学校で会うし彼の中でその子が気になり始めたらしく、ついに距離おこうって言われました。

距離おこうって別れようってことですよね?ってパニックになった私は彼に聞きました。彼はまだ私のこと好きだから少し距離おいて考えさせてほしいと言いました。

わかったと言ってどうにもできなかった私は、彼にどんだけ好きかと言葉ではうまく言えないのでメールを送りました。

返信はすぐにきませんでした。あんなに毎日メールと電話してたのにもぅダメなんだなあってあきらめていた3日後。やっぱり元に戻ろうっていってくれました。

めちゃくちゃうれしくて、毎日また前みたいに戻れると思っていたのですが、明らかに彼の態度が前と違う。

遊んだ日に定期買うから1万円貸してって言われて貸したくなかったけど、嫌われたら嫌だから貸した。それから1週間たってやっぱり別れようって、学校の子が気になるからって言われて別れることに。

やっぱり顔を見て話しないとだめなんやと、毎日メールより毎日目の前にいてる子がいいんだと思い知りました。なんでもっと会う努力をしなかったのか、それが後悔するところです。

もぅ戻れないと分かって、でもお金を返してほしいと言いました。お金を返してもらうのに会いにいくなんて、それやったら付き合ってた時に会いに行くわ。って思った私は彼に電話して送ってもらうように頼みました。

すると、大丈夫?ごめんよ。まだお前のこと嫌いじゃないし。って。そこで私の彼好きスイッチはオフになりました。

嫌いじゃないからなんなん。でも別れたんやからお金返せや。たかが1万って思ってるかもしれんけど返せや。
最終郵便で帰ってきたお金。

大好きだった彼がなんだったのかわからなくなった恋でした。
やっぱりしっかり会って話して、たくさん相手のこと知らないとどんな面があるかわからない。

いいところも悪いところもさらけ出さないとダメで、それができないなら本当の好きぢゃない気がします。

遠距離からの別れ→復縁→別れ


遠距離の彼と会えない日が続き、彼が学校で告白された事をきっかけに、彼から距離を置こうと言われてしまったtayuさん。

諦めきれなかったtayuさんは、改めて彼への想いをメールで伝えます。その甲斐あり、彼から「元に戻ろう」と言ってもらえたそうです。

でも、彼の態度が以前とは変わってしまい、結局告白してきた子が気になるという理由で、彼から振られてしまいました。

復縁したい人へのアドバイス

遠距離恋愛中に彼に言い寄る女性が現れ、彼の気持ちがそちらに行ってしまい、彼と別れる事になったtayuさん。

「毎日メールをしているだけではダメで、ちゃんと顔を見て話をしないとダメだったんだ」と、tayuさんはおっしゃいます。

遠距離中に、彼の実家に来るよう誘われるも、彼の親に会うのを避けるため断ってしまったtayuさん。その後すぐ、彼に言い寄る女性が現れた事で、彼の気持ちは揺れ動いてしまいました。

彼と電話やメールを毎日していた事で、「会わなくても好きと思ってくれてるし、自分も思ってるから大丈夫」と安心していたtayuさん。でも実際は、お互いの気持ちに少しずつすれ違いが生じていたのです。

「もっと会う努力をすれば良かった」と、tayuさん自身もおっしゃいます。

「自分は変わらず相手の事が好きだし、相手もきっとそう思っているだろう」と思っていても、相手の本心はわからないものです。

今の彼との関係がずっと続く保証はありません。相手に甘えず、常に相手を思いやる事を忘れないようにしないと、相手が心変わりしてしまうケースも少なくないのです。特に遠距離恋愛の方は要注意ですね。

tayuさん、体験談のご提供、ありがとうございました。