今回は、シングルファーザーの元彼に浮気されて別れ、また元彼から連絡が来るも復縁しなかった、ヨウコさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

元カレ31歳、私24歳の頃の話です。
元カレとは、今から7年前の夏に、フェイスブックを通じて知り合いました。

9歳年上でバツイチ、小学生の子供を育てるシングルファーザーでした。

彼とは同じ職種に就いていたり、音楽の好みが合う事もあり、男として、とかじゃなくて、人として大好きになり、毎日メールや電話で連絡を取り合うのが本当に楽しかったです。

知り合ってから1ヶ月程経った頃、彼が仕事の研修で私の住む街に来るというので、研修後に少しだけ会う事になりました。

私の地元は大きなショッピングモールなんて無くて、高齢化の進むのどかな田舎だったので、待ち合わせは街に唯一あるパチンコ店の駐車場。

ついにご対面。写メで彼の顔を見て知っていましたが、実物はすごくかっこ良くて優しくて穏やかな性格の人でした。話が盛り上がり、時間も遅くなり、なんだか盛り上がってしまい、流れでイチャイチャしてしまいました。

それまで私は男性経験がなく、キスをするのも抱き合うのも初めてでした。しかし恥ずかしくて彼には初めてだと言えず、ただただ痛みに耐えながら泣くばかりでした。

そんな私を気遣い、彼は途中で辞めてくれましたが、なんだか気まずい空気になってしまい、その日はそのままさよならしました。

翌日仕事に行こうと準備をしていると、財布が見当たらない。しかし彼と会うときには確実に持っていた記憶はある。慌てて彼に、「車内に財布を忘れているかもしれない」と連絡をすると、案の定、助手席のドアポケットに落としていました。

彼が私の住む街まで届けると行ってくれましたが、私たちが住む場所は車で一時間半以上掛かるので、お互いの間にある街の市役所のコンビニの駐車場で待ち合わせる事にしました。

前日の気まずさもあるので、受け取ってすぐ帰ろうとすると、彼から「順番が逆になったけど付き合ってほしい」との告白を受け、私も初めての経験ばかりだという事を伝え、私たちは付き合う事になりました。

シングルファーザー(実家に母と息子と3人暮らし)の彼には、週末は息子との時間に充ててほしかったので、会うのはほぼ平日の夜。

そんな関係が2年程続きましたが、彼が浮気していて相手の女性が妊娠していた事が発覚。
私は別れたくなかったし、彼とは結婚の話も少しずつしていたのですが、長い話し合いの末、お別れする事になりました。

彼と相手の女性は結婚したそうですが、1年程で離婚したらしく、彼から私にまた連絡が来るようになりましたが、また捨てられる不安もあったので、復縁する事はなく、キッパリ関係をきりました。

バツイチの元彼の浮気→別れ


フェイスブックで知り合い付き合い始めた、バツイチ・シングルファーザーの元彼。

元彼からの告白で付き合い始めますが、彼には子供がいるため、会えるのは平日の夜ばかり。

そんな関係を続ける中で、彼の浮気が発覚。しかも浮気相手の女性は妊娠していました。

それでも彼と別れたくなかったヨウコさん。結婚の話までしていたそうですので、そう簡単には諦められないですよね。

でも、彼と長く話し合いをした上で、やはり別れることを決意。

その後、浮気相手と結婚した元彼は1年で離婚。そして元彼からヨウコさんに連絡が来るようになります。が、また浮気される可能性を考え、復縁はせず潔く元彼との関係は断ち切ったそうです。

復縁したい人へのアドバイス

浮気された時も、別れるかどうか長く悩んだほど、元彼のことを想っていたヨウコさん。

でも、その浮気相手ともうまくいかず、バツ2になってもまたヨウコさんに連絡を取り始めた元彼。

浮気した元彼が原因で別れたのに、浮気相手とうまくいかずに元彼の方から自分に戻ってこられても、正直不安が残りますよね。

「また捨てられる不安もあったので、復縁する事はなく…」とおっしゃったヨウコさんの判断は正しかったのだと思います。

彼と離れたくないという気落ちも大切ですが、それ以上に、彼と一緒にいられる未来を想像できるかどうかは大切になります。

不安要素があるなら、復縁は慎重になり、時には関係をハッキリと終わらせる必要もあるのです。

ヨウコさん、体験談のご提供、ありがとうございました。