今回は、遠距離の彼氏の気持ちが離れて振られ、アレコレ手を尽くすも復縁に失敗した、あんこさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

今から5年ほど前に、2年ほどお付き合いした彼がいました。

彼とはmixiで出会い、同じ音楽好きと言うことで意気投合していました。出会ってmixi上でやりとりしてはいたものの、恋愛対象というか友達として仲良くしていました。

ある時LINEを交換し更に話すようになり、話の中で彼の誕生日を知り、当日の0時ぴったりに誕生日メールを送ったところ、それがグッときたようで、そこから急接近し、まだ会ってもいないのに「好きになった。付き合おう!」と言われました。

それまでに顔写真の交換などはしていましたが、それから少しして実際に会って、正式に付き合いが始まりました。

一緒にいても楽しくて、初めて会ったときは1日だけ会う予定でしたが、その時三連休なのもあり結局三日間一緒に過ごしました。

付き合って4ヶ月ほど経過したところ、
彼が、私の両親に会ってみたい!と言うのです。え?まだ4ヶ月しか付き合ってないし、結婚の予定もまだだろうに…としばらく拒否していましたが、泣く泣く両親に合わせ、まぁ結婚を前提にお付き合いしてますと報告しました。

そして冬には彼の両親にも会い、彼は家族と本当に仲が良いんだとびっくりしましたし、彼のご両親は私にもとても優しくしていただき、結婚してもいい環境を作れるかなーなんて一人思っていました。

彼とはいろんな所に行きましたし、喧嘩もたまにしたけれど仲良く過ごしていました。
しかし、彼は仕事が多忙で朝は明け方から、夜も遅くまで働いていたみたいで日に日にLINEも減り、会う回数も減っていきました。

私と彼は遠距離で、同じ関東圏内ではあったんですが、月1~2回ほどしか会えず私もそれがだんだんと寂しくなってしまい、LINEがきても素直じゃない私は彼に素っ気なくしてしまい、そのまま1週間音信不通になっていたんですが、(まぁいつもの喧嘩だよね)くらいにしか思っていませんでした。

1週間ほどして彼から「突然だけど別れよう。今の俺には〇〇←(私)を支えてあげられないし、このままだと寂しい想いをさせてしまう。」と。

私は頭が真っ白になり泣き崩れました。だってどうせいつもの喧嘩としか思ってなかったから。

現実を受け入れられない私は彼を必死に説得させようとしました。LINEでは埒が明かないので数日後待ち合わせをして話し合うことになりました。

すると彼はその日熱があったようなのです。体調が悪いのにきてくれたんだ…と私の心はますます彼でいっぱいになり、こんな人と別れるなんてできないと思いました。

結果的に「今は仕事のことしか考えられないし、自分は余裕がない。好きなのかもわからなくなった」と言われてしばらく涙が止まりませんでしたが、「別れてもまた遊んだりして友達でいよう。」と言われ渋々納得する形となりました。

結局のところ、別れてから連絡もこないし、私も今なにか送っても相手に更に嫌がられるだけだなぁと思い、連絡を取りたいのを必死に堪えました。

そんなこんなで、別れても吹っ切れるわけもなく、気づいたらネットで「別れた相手との復縁方法」ばかり検索していました。

そこで大人の復縁相談室というサイトがあり、縋る思いでそちらに相談したりもしました。(大石貴実子先生に相談しました。)

言われた通りにやってみましたが、彼から返事はきたものの、何かしらの理由を付けては「仕事で会えない」とばかり。

別れてから、1年ほど経ってまた彼の誕生日に連絡してみましたが、「ありがとう」しかこず、もうこれは無理だなとそこでようやく諦めがつきました。

どんな言葉をかけても、お互いの中身が変わらないかぎり復縁は難しいと感じました。

私はうまくいきませんでしたが、時間をかけて自分磨きをし、趣味を持って恋愛だけの頭にならないで過ごしていればきっと復縁の可能性もあると思います。

別れた彼と復縁したいと思う人がいたら、自分の満足のいく結果になるように焦らず時間をかけて自分の最もいい状態で頑張って欲しいと思います。

遠距離からの別れ→修復不可能に


遠距離で会う回数やLINEの回数も減ってしまったお二人。あんこさんは寂しさから、彼のLINEにそっけない態度を取っていたところ、彼から振られてしまったそうです。

いつもの喧嘩だと思っていたのに、彼の心は予想以上に離れてしまっていた。取り乱したあんこさんは、LINEや直接会う事で彼を説得しようとしますが、時すでに遅し。彼の気持ちは変わらなかったそうです。

その後、冷却期間を設けたり、「大人の復縁相談室」というサイトで相談もしてみますが、彼の態度は変わらず。あんこさんから連絡しても彼からはそっけない返事が続き、復縁する事は諦めたそうです。

復縁したい人へのアドバイス

遠距離恋愛をしている間に、気持ちのすれ違いが起きて修復不可能になってしまったお二人。最初のきっかけは、ほんの些細な喧嘩だったそうです。

でも、その時に素直になれなかったあんこさんの態度が、彼に別れを決断させてしまいました。

「今の俺は〇〇(あんこさん)を支えてあげられないし、このままだと寂しい思いをさせてしまうから」という別れ際の彼のセリフ。優しい彼の性格がとても良く伝わってきますよね。

あんこさんに寂しい思いをさせてしまった事で、彼は罪悪感を感じ自信を無くしてしまったように見受けられます。

そんな彼が出した結論は、「別れても友達でいよう」でした。

その彼の言葉に、あんこさんは本心では納得できませんでした。復縁を望み、大人の復縁相談室にも相談をしたりしますが、彼の気持ちは変わりませんでした。

この時、彼の言った通り、焦らず友達からじっくり距離を縮めていれば、また関係も変わったのかも知れません。

彼がどうしたいのかを見極め、彼が求めたくなるような女性になるよう努力すれば、復縁の道も開けます。時間はかかりますが、一度壊れた関係を修復するためには、それくらい慎重に相手の気持ちを取り戻していく必要があるのです。

あんこさん、体験談のご提供、ありがとうございました。