今回は、自分から振った元彼に復縁告白をして付き合うも、再度別れたマリさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】
復縁成功体験談
マリと申します。
高校1年生のとき、同じ部活に、しつこく交際を迫ってくる同級生がいました。

同じ同級生に相談すると、本人にバレて怖い思いをするのではないのかと思い、部活の3年生の男の先輩に相談をしました。

先輩は快く相談に乗ってくれ、頻繁に二人で会って話すようになり、私はだんだん彼(先輩)のことが好きになりました。

私に交際をせまっていた同級生はどちらかというと内気で強く出られないタイプだったようで、私たちの仲をみて諦めてくれたようでした。

先輩が卒業してしまう間際の2月、彼のほうから告白をしてくれました。私にとっては初めての彼氏で、好きになった人に告白されたことも嬉しくて、すっかり舞い上がっていました。

当時、私には夢があって、住んでいた仙台の街を出て上京し、東京でホテルマンになりたい。というものでした。高校を卒業したら上京して、中学生のころから決めていた専門学校に行く。それが進学校に進まず一般的な公立高校に進んだ私と親との約束でした。

彼は仙台で同じホテル業界での就職が決まり、私は予定通り上京することが決まった高校3年の3月。一緒にいられるタイムリミットはもうすぐで、自分で決めたこと、望んだことでしたが、離れたくない思いと気持ちが離れてしまうのではないかという不安でいっぱいでした。

上京する前の最後のデートで、ずっとこわくて出来ないでいた初体験をしました。ずっと待っていてくれたのも、彼の優しさだったと思います。
その日は門限を過ぎてしまって親に心配もかけてしまいましたが、何も考えられなかったのを今でも覚えています。

そんな思いがあったはずなのに、上京して都会の空気に慣れていった私にとって、彼と連絡をこまめにとったり、なけなしのバイト代で仙台まで会いに行くことが辛くなっていました。

ホテルのバイトで知り合った先輩たちと遊んでいるほうが有意義に感じられることもありました。
そんな私の気持ちに、彼はうすうす気づいていたのだと思います。

学生の私が、日々の忙しさを理由に新社会人の彼に別れを切り出したときは、何も聞かずに「わかった」とだけ言ってそのまま別れました。

それから半年後。
東日本大震災があり、彼に連絡をとりました。そんな資格はないとも思いましたが、どうしても安否が心配でした。
すぐに返信がきて、状況などを教えてくれました。

それから数週間、毎日何通かのメールや10分程度の電話をしました。とても会いにいける状況ではなかったのですが、会いたい気持ちが募って、我慢できずに「勝手なのは分かっているけど、やり直したい。」と伝えました。

それを聞いた彼は、別れた後で、会えないと思っても東京に来たこと、何度も連絡しようと思って止めたこと、新しい彼女を作る気持ちになれなかった事などいろんな話をしてくれました。

あの時、自分はこのひとを深く傷つけたのだと本当に後悔しました。
復縁してから3年弱、本当に楽しい思い出ばかりでした。

その後は結局別れてしまいましたが、16歳から7年、彼がいてくれたから仕事も東京での一人暮らしも頑張れたのだと思います。

今ではまったく連絡も取っていませんし、SNSでも繋がっていませんが、幸せでいるだろうと信じています。

今、復縁したいと望んでいる人には、自分が納得できるまで頑張ってほしいと思います。失敗しても、納得できていればきっとそれは成長だと思います。それも幸せだと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

遠距離からの別れ→復縁→別れ


上京を機に遠距離恋愛となり、彼氏への気持ちが薄れてしまったマリさん。彼に別れ話をした時、そんなマリさんの気持ちをわかっていたかのように、彼はすんなり別れを受け入れました。

その半年後、東日本大震災が起こり、彼の安否を心配したマリさんから彼に連絡。彼からの返信はすぐに来て、その後も彼と連絡を取り合うように。

このお二人のやり取りから、マリさんも彼も別れた後に未練があった事がうかがえます。

そして、マリさんはもう一度やり直したいという想いを彼に伝えます。彼の方も、別れた後でマリさんをずっと想い続けていたそうで、お二人は復縁する事になります。

復縁後、3年でその彼とは別れてしまったそうですが、マリさんの中ではかけがえのない思い出となり、後悔の気持ちもないようです。

復縁したい人へのアドバイス

自分から振った元彼との復縁に、一度は成功したマリさん。

その要因としては、

  • 元彼にもマリさんにも未練があった事
  • 半年の冷却期間があった事
  • 反省や後悔の気持ちをお互いに打ち明けた事

この3つが挙げられます。

当然ですが復縁は、片思いでは成立しません。マリさんたちはお互いに未練があったので、復縁にも成功しました。

また、別れてから半年冷却期間があった事で、お互いの気持ちが整理された事も大きかったでしょう。そこでわかった相手への想いを、お互いが伝えられた事で、改めてわかり合って復縁できたのだと思います。

その彼とは復縁後に別れてしまったマリさんですが、失敗も自分の成長に繋がると考え、前を向いているマリさんの様子は、とても良いお手本になりますね。

復縁したいと望むなら、失敗を恐れずできる限りの事をして、いつか後悔することがないようにしたいですね。

マリさん、体験談のご提供、ありがとうございました。