今回は、振られた元彼との復縁を一度は叶えるも、再び別れる事になってしまった、imaiさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

当時私は18歳。元彼は20歳でした。
私は昔から人見知りもあり、初めての人や特に男性と話す時に極度の緊張をしてしまい、うまく顔を見て話す事ができず、恥ずかしながら18歳まで彼氏ができた経験がありませんでした。

高校生にもなると周りの子たちはどんどん彼氏を作り充実した高校生活を送っていました。彼氏ができると皆とても幸せそうに話をしていて羨ましくは思っていましたが、作ろうと思ってすぐ作れる訳もなく、何事もなく高校卒業を迎えました。

卒業してから、友達の紹介で男女2×2で遊ぶ事になり、そこに来ていた一人が彼でした。

4人で遊ぶ事が増え、友達は一人の人と付き合う事になり必然的に私達も仲良くなって何度か二人でも遊ぶ事が増えました。そして、彼から告白され付き合う事になり人生初の彼氏がやっとできました。

彼氏がいた経験がなかったので友達とは違う関係に、はじめは戸惑いましたが彼氏の存在はどんどん大きくなり、昔友達がとても幸せそうに話しているのを思い出しました。

お互い仕事をしていたので、彼とは頻繁に会う事はできなかったのですが、彼会っている時間はとても楽しく幸せでした。彼と会えるという事が楽しみで辛い仕事も頑張れました。

彼には色々な場所に連れていってもらいましたが、その中でも一番の思い出は毎年私の誕生日にはユニバーサル、大阪観光へ泊まりで連れて行ってくれた事です。たくさん写真もとり楽しい思い出がたくさんあります。

ですが、2年半ぐらいたって彼の転勤が決まり遠距離になってしまい、もともと頻度に会う方ではなかったのですが、転勤してからは月に1.2回しか会えなくなってしまいました。

離れてからは会える時間が減ってしまい、たまに会うからこそ仲良くしなければいけなかったのですが、その頃、私も仕事がうまくいかずイライラしており、会えば彼に当たってひどい態度ばかりとっていました。

でも彼はそんな私に怒った事は一度もなく、一方的に私が怒っていただけで本当に優しい彼でした。

ある時、なにがきっかけだったかは忘れましたが、彼と喧嘩になり今までの事もあったので、さすがに彼も許せなかったのか別れを切り出され別れる事になりました。

喧嘩別れだったので、最初は悲しさなどなく怒りしかなかったのですが、友達に紹介などしてもらい何人かの男性とご飯へ行ったり、飲み会に積極的に参加したりしていましたが、交友関係が広がるばかりで違う男性に会えば会うほど彼の事を思い出し、私にはやっぱりあの人しかいないんだ。まだ彼の事が好きだ。と気付いてしまったのです。

そして、2ヶ月後私から彼に会ってほしいと連絡をとりました。彼は連絡がくるとは思っていなかったそうで、とてもびっくりしていましたが会う約束をしてくれました。会う日が近づいてくると、自分から連絡しておきながら緊張と本当に会ってもいいのだろうか、と不安のが大きかったです。

待ち合わせの日緊張して会うと、彼は前と変わらず優しく接してくれ、本当に私たちは別れていたのかと思うほど自然に話せていました。そして、私から彼に寄りを戻したいと話し彼が受け入れてくれたのでまた一緒に過ごす事ができるようになりました。

復縁してからは、また彼と一緒に過ごせる事が幸せでとても楽しかったのですが、前と同じような事にならないようにとお互い言いたい事も言えず気を遣っていたように感じます。そんな関係だった為すぐにまた別れてしまいました。

一度目に別れた時は怒りでしたが、今回別れた時はこんな私と付き合ってくれてありがとうの感謝でした。彼との3年間はとても大きく、付き合った事に後悔はありません。今ではいい思い出になっています。

友達には、3年は長い。でも、それは本当に愛なのか?情ではないのか?と言われた事もあります。「愛情」とは最初は愛→情に変わるもの。3年も一緒にいたので私は好きで彼を忘れられなかったのではなく、ただの情だったのかもしれません。

今は別の人と結婚して幸せに暮らしています。私たち2人は別々の道を選びましたが先日、友達の結婚式で4人揃いました。元彼とは会話していないですが、友達から元彼もいい人を見つけて結婚したと聞き幸せそうで安心しました。

遠距離からの喧嘩別れ


彼の転勤をきっかけに会える時間が減り、会っても喧嘩をしてしまう事が多く、最終的には彼に振られる形で別れる事になったimaiさん。

でも、別れてから他の男性に目を向けてみても、彼の事を思い出すばかりだったと言います。

それをきっかけに、まだ彼の事が好きなんだと気づいたimaiさんは、自分から彼に連絡を取り、会って復縁して欲しいと伝えると、彼はOKしてくれたそうです。

一緒にいるとつい喧嘩をしてしまうけど、離れてみると相手の大切さが改めてわかる。恋愛中でも別れてからでも当てはまる事ですね。

特に、別れてみて初めて相手の存在の大きさに気づき、やっぱりやり直したいと思う人が多いです。だから、復縁したい場合は一旦冷却期間を置いて、反省したり相手への気持ちの再確認をする方がうまくいくのです。

imaiさんも、別れた事で彼をどれだけ好きだったのかが改めてわかり、彼にその想いを伝えて復縁に成功しました。

お互い遠慮しすぎて別れる事に

復縁後すぐは順調だったお二人でしたが、また喧嘩別れを繰り返さないように…と、お互いが言いたい事を我慢してしまった事もあり、すぐに別れてしまったそうです。

一度別れた経験があるだけに、お互いが慎重になりすぎてしまい、それによって本音を言い合えず、気持ちのすれ違いが起きてしまったのかも知れません。

でも、二度目の別れの際は、喧嘩別れの時のような怒りはimaiさんになく、むしろ付き合ってくれた彼に感謝をしたそうです。

彼の事が好きで忘れられなかったのか、3年も一緒にいた情で離れられなかったのかはわからないそうですが、復縁した事に後悔はないそうです。

そして、imaiさんも元彼もそれぞれ別の人と結婚し、お互い幸せだという事です。

復縁したい人へのアドバイス

一度復縁した元彼と再度別れ、ネガティブな感情を持たない方は珍しいと思います。当サイトに寄せられた復縁失敗談の中では、

「やっぱり一度別れているから、復縁してもうまくいかないもの」
「ああいう人とは最終的に復縁せず別れて良かった」

という方が多い中で、imaiさんは復縁後に別れても、元彼に感謝の気持ちを持っていました。

最後は別の人と結ばれたものの、復縁して別れた事も良い思い出としてとらえられています。

復縁に失敗しても成功しても、それを良かったと思えるかどうかは、結局本人次第なのかも知れません。

お付き合いがうまくいかない事を相手のせいにしてしまえば、せっかく復縁が実現しても「復縁なんてしなければ良かった」と思うでしょう。逆に、もう一度自分に付き合ってくれた相手に感謝ができるなら、たとえimaiさんのように復縁後また別れる事になっても、それは嫌な思い出にはなりません。

そうやって、謙虚に相手を尊重する気持ちを持てる人は、復縁に失敗しても、また別の方と素敵な恋愛ができるのですね。

imaiさん、体験談のご提供、ありがとうございました。


『元彼を超える人がいない時の対処法(未練の断ち切り方・復縁の仕方)』