今回は、元彼と新しい彼女にあえて何もしない事で、彼の気持ちを取り戻し、彼に「復縁したい」と言わせたkomugi1202さんの体験談をご紹介します。

 
【復縁成功体験談】

彼と私の出会いは中学の入学式でした。私の一方的な一目惚れでした。何組なんだろう⁈名前は⁈もう気になって仕方がなかったです。
やっと落ち着き名前もクラスも部活も分かり、少しだけ話も出来ました。それから1年間の片思い生活スタートです。中学2年生の秋に意を決して告白しました。

告白とは言っても、「好きって言ったらどうする⁈」です。なんて可愛げのないセリフでしょうね。でも彼からの返事はまさかの「俺が好きって言ったらどうする?」でした。もう頭の中がパニックに!

それからの毎日はパラダイスでした。幸せな幸せな時間を過ごす事1年。沢山の思い出や写真もいっぱいになりました。まだまだ世界が狭い中学生。浮気なんて無縁だと思って疑いもせずもう少しで卒業式だなぁなんて思っていました。

がしかし、突然、彼氏の彼女と名乗る人がご丁寧に自宅に来ました。え?彼氏の彼女⁈私は彼女⁈浮気相手が誰?頭の中が真っ白になりました。この頃彼氏に対して感じていたモヤモヤが確信に変わりました。

悔しくて悲しくて気を失いたいぐらいでした。私は彼氏が大好きで大好きで仕方がない。彼氏を責める事すら出来ない!そこで考え抜き、見ざる言わざる聞かざるの対応を取る事にしました。

新しい彼女との事を見ない。言わない。聞かない。そして騒がない。責めない。母親の様な安らぎを与えてみては?と必死の発想の転換を図る事に。

正直にラブラブな2人を見たりする事は、傷口に塩をグリグリされるように辛く、日に日に心は折れました。

また新しい彼女は、事あるごとに2人のエピソードを報告してきました。私はへぇー、ふうーん、そうなんだーの返答のみでした。電話を切った後で大泣していました。

私は本来、ジェラシーの塊で独占欲が強いです。そんな私がただ、ただ女神様のような笑みを浮かべているだけで、責めず、聞かず、まるで二人に興味が無いかの様な態度を取りました。
内心は憎悪しかありません。この時点で、彼氏に対して愛情があったのか無かったのか、今でも分かりません。

そんな私にも1つメリットがありました。体重が減りました。メンタル崩壊した私は食べても痩せていきました。

彼を責めない、2人を見ないはなんとか出来るんです。ただ彼が元気ない、不機嫌な時にどうしたの?と声をかけたくなる衝動を我慢するのは辛かったです。

でも、ここで声をかけたら都合のいい女度が急上昇します。だからこそあえて聞かざるを貫き通しました。

そんな地獄のような日々を半年ほど過ごし、風の噂であの2人が別れたと聞きました。が、まだまだ私は見ざる言わざる聞かざるを継続。

彼氏に駅や近所でバッタリ会ってしまった時もです。私たちは別々の高校に入学し、お互いの制服姿をゆっくり見ると新鮮でした。内心カッコイイ!と発狂してしまうほど。でも感情を表に出すのは我慢です。

すると、段々と彼氏からの連絡が頻繁になりました。よっしゃー!あと少し。良い意味での核心、手応えを感じましたが、まだまだ私から連絡は入れませんでした。

そうこうしていると、新しい彼女から「あんな男飽きちゃった!返してあげるよ。」はい、ついに来ました。私はやり切りました。

その1週間後彼氏から連絡が入りました。久々にゆっくり会えました。「もし〇〇が許してくれるならもう一度チャンスが欲しい。」と。

私は悔しくて悲しくて嬉しくて、涙がつつーっと流れました。晴れて復縁大成功でした。騒ぎ立て相手に縋り質問責めにしなかった自分を褒めちぎりました。憎悪を抱くも表には決して出さず、見ざる言わざる聞かざるで復縁を叶えました。

彼氏に彼女がいた事が発覚


彼氏と仲良く付き合っていたと思ったら、突然彼氏の彼女と名乗る女性が現れ、頭の中が真っ白になったというkomugi1202さん。

浮気なんていう事態が自分に起きるとは思っておらず、ショックと悲しみで一杯になったとの事。ただ、思い返せばその頃、彼氏に対して少し違和感を感じる部分はあったそうです。

とはいえ、大好きな彼を諦める事はできない。でも彼を責める事もできない。そこで、騒いだり縋ったりせず、ただただ元彼と彼女を見守る事に決めたそうです。

そうする事で、元彼に安心感や安らぎを与えてあげれば、また戻ってきてくれるのでは?という考えがあったとの事です。

しかし、大好きな元彼とその彼女の事を気にしないというのは、当然ですがとても辛かったそうです。彼女から自慢話を聞かされた時、元彼の様子がいつもと違う時など、自分を抑えるのに苦労されたそうです。

でも、そんな努力がついに実を結び、半年ほど経って元彼と彼女が別れたとの噂が流れます。

元彼に連絡させ、復縁したいと言わせる

復縁の絶好のチャンスが巡ってきた、と誰もが思うこの瞬間。ですがkomugi1202さんは、焦って行動したりはしませんでした。自分から元彼に連絡を入れることはなかったそうです。

すると、彼女の方から「あんな男飽きちゃったから返してあげるよ」との連絡が。元彼と彼女が別れた事が確信に変わります。

そしてさらに待ってみると、元彼の方からkomugi1202さんに連絡が。実際に会い、やり直したいと言われたそうです。

何もしなかったkomugi1202さんの完全勝利という形で、復縁は成功に終わりました。

復縁したい人へのアドバイス

元彼と新しい彼女に対して、とにかく余計な事をしなかったのが、komugi1202さんの復縁成就のポイントでした。

彼氏に実は彼女がいた、浮気されていた、なんて事が発覚したら、普通はじっとなんてしていられないですよね。

・どういう事か彼氏に説明させる

・彼女を責める、「別れて」と主張する、嫌がらせをする

・「別れたくない」と彼氏に泣いて縋る

・彼氏にしつこく連絡する

 

こんな言動をしてしまいがちだと思います。でも、こういった事を一切せず、冷静に元彼と彼女の成り行きを見守る方が、復縁できる可能性が格段に高まります。

理由は以下の通りです。

  • 元彼に一切迷惑をかけていないから
  • 何もしていないのであなたの評価は下がらず、むしろ彼女の評価が下がった時に、あなたの良さが際立つから
  • ずっと会わずに連絡も取らずにいると、段々寂しくなり元彼の方が会いたくなってくるから
  • 久々に会うと新鮮味があり、惚れ直されやすいから

復縁したい元彼に大して何もアクションを起こさないというのは、消極的なように見えて、実は元彼を引き寄せる効果がバツグンなのです。

さらに、元彼から嫌われる可能性のある事は一切しない代わりに、その間自分磨きをしておくと、より元彼の気持ちを惹きつける事ができます。

komugi1202さんの場合は、失恋のショックで自然と痩せた事や、制服が変わった事で見た目の変化を元彼に印象づける事ができました。

やはり、ダイエットやファッション・ヘアスタイルの変化などがわかりやすく、元彼にインパクトを与え、「やっぱりもう一度付き合いたいかも」と思わせる効果が高いです。

元彼の気持ちを無理矢理変えさせるのではなく、まずは自分が変わる事です。そうすれば、あなたを見た元彼の気持ちが自然と変わり、あなたがお願いしなくても向こうから「復縁したい」と言ってきてくれるのです。

komugi1202さん、体験談のご提供、ありがとうございました。

>>彼女がいる元彼と復縁するには?冷却期間の取り方・距離の縮め方