今回は、別れた後も元彼とデートやお泊りをしていたものの、彼に新しい彼女ができて復縁に失敗した、TANAKANTさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

TANAKANT(25歳)職業 事務職員
相手の年齢(25歳)職業 建設業

私たちが出会ったのは大学生の頃に行われた合コンでした。私はもともと人見知りなのでなかなか男性と話すことができなかったのですが、元彼は明るい性格で話しやすく共通の趣味もあり意気投合して連絡先を交換。
それから1週間も立たないうちに2人で食事に行き、何度かデートを重ねて付き合うことになりました。

大学生というのもあり、お互い時間もあったので週に4〜5日はデートをしたり旅行に行ったり。ほぼ毎日一緒にいたため、友人からは羨ましいとよく言われていました。

しかし、就職してからはお互い時間も合わず気持ちのスレ違いもあり、元彼の方から別れを切り出され、そのままお別れをすることになってしまいました。しかし、別れてからも私は彼のことが忘れられず、ついつい連絡をとったり会いたいと言ってしまうこともありました。

彼の方も嫌がる様子もなかったので、付き合ってはいませんでしたが遊びに行ったり、彼の家に泊まったり、彼が私の家に泊まりに来ることもありました。私はこのままヨリを戻すことができると信じていたので、何の抵抗もなく付き合っているときと同じような感覚で彼と接していました。

しかし別れてから1ヶ月後、彼の誕生日にサプライズをしようとプレゼントのお酒とケーキを持って、彼のアパートにアポ無しで訪問した時の事です。「きっと喜んでくれるに違いない!今日は改めて告白をして正式にヨリを戻そう!」と意気込んでいた私は、何のためらいもなく彼の家に行きました。

すると、いつも私が止める駐車場に明らかに女性が乗っているであろう車が停まっていました。恐る恐る階段を登って玄関を開けると(この日に限って鍵が開いていました)、そこには彼と知らない女の子が仲よさそうに座っていました。

ショックでその日は部屋を飛び出て自宅に帰ったのですが、翌日彼に連絡をすると「彼女ができた。べつに俺たち付き合ってるわけではないから浮気ではないだろ。」とのこと・・・本当にショックでした。

2人で食事をしたり出かけたりするだけだったならともかく、家にお泊りまで許してくれていたので彼もヨリを戻す気なんだろうと思っていました。が、それは私だけで、別れた後はただの都合のいい女だったんだなと、今思うと反省しています。

今では新しい彼氏もできて幸せですが、今後は付き合ってない状態で過剰に期待しすぎるのはやめようと心に決めています。

別れても、彼氏彼女のような関係だった


大学生の頃のお二人は、付き合い始めという事もあり、かなり頻繁にデートをしていたそうです。でも、社会人となり二人の時間が取れなくなるにつれ、気持ちも離れていき、最終的には彼に振られたというTANAKANTさん。

別れた後も、TANAKANTさんは元彼を忘れられず、彼に連絡を取ったり会いたいと言っていたそうです。それを元彼も拒否はせず、お互いの家に泊まりに行くほど親密な関係だったのだとか。

そういった関係もあり、「このまま行けばヨリを戻す事ができるだろう」とTANAKANTさんは考えていたそうです。

確かに、元彼から特に音信不通にもされず、返信はくれるし会ってもくれる。さらにはお泊りもする間柄だったのであれば、復縁を期待するのは自然な事だと思います。

ですが、二人の関係がそれ以上発展する事はありませんでした。

元彼にはすでに彼女がいた

元彼と別れて1か月経ち、いよいよTANAKANTさんは復縁に向けて行動を起こします。元彼の誕生日にプレゼントを用意し、サプライズで自宅訪問をして、復縁告白をする計画でした。

そして、いざ彼の家に行ってみると、なんと彼が知らない女性と一緒に家にいたそうです。これはかなりショックですよね。

翌日元彼に連絡をしたそうですが、「彼女ができたけど、別に俺たちは付き合っていないのだから、浮気ではないだろ」と言われたそうです。

確かにそうかもしれませんが、女性側からすれば、「一緒にお泊りをするほど親密な関係だったのに…」とも思ってしまいますよね。ですが、当時を振り返るTANAKANTさんは、自分が都合の良い女だったんだと反省しているそうです。

時間が経ってから冷静になってみると、本当は自分が彼にどう思われていたのかがわかる事もあるのですね。

復縁したい人へのアドバイス

曖昧な関係の元彼に、なんとなく復縁を期待してしまう人も多いかも知れません。「このままの関係をずっと続いていれば、いずれ元彼は戻ってきてくれるのかも知れない…」そんな願望にも似た想いを抱いてしまう気持ちもわかります。

ですが、たとえ元彼氏だとしても、どれほど親密な関係だったとしても、付き合っていないのであれば、元の関係に戻ったとは言えません。彼氏彼女という関係でないのなら、元彼を束縛したり一人占めする事もできません。

TANAKANTさんも、元彼が別れてからも会ってくれる間は、付き合っている時と同じ感覚でいたとおっしゃいます。でも、実は元彼には彼女ができていて、どうやらTANAKANTさんと復縁する気持ちはあまりなかったように見受けられます。
(TANAKANTさんと別れてすぐに新しい彼女ができたのか、ちょうどサプライズで自宅訪問をしたタイミングで彼女ができたのかはわかりませんが。)

他の方の復縁体験談(主に失敗談)にも共通するのですが、別れたのに付き合っていた時と同じような関係を元彼と続けている人は、あまり復縁が成就していない傾向があります。

どうやら、別れてからも曖昧な関係のままでいると、元彼としては「このままの関係でもいいってことなのかな?」と思うようです。たまに会いたい時に会う事ができて、時々体の関係も持てる仲なら、別に付き合わなくてもいいかな、という感覚のようです。まさにTANAKANTさんがおっしゃっていた、「都合の良い女」というポジションです。

そうなってしまうと、彼の女性関係にも口出しできず、でも彼との縁が切れないように曖昧な関係を続けなければならず、辛い状態になってしまいます。

復縁の成功談をお寄せいただく方の多くが、別れた後しばらくは、元彼との連絡や接触を一切絶っていました。すると、だいたい一か月くらいすると、元彼の方から自然に連絡をしてくるケースがとても多いんです。

いわゆる冷却期間を設けることで、多くの方が復縁を成功させています。

別れても元彼に連絡したい・会いたいという気持ちがあるかも知れませんが、そこをグッとこらえ、曖昧な関係にならないように気を付けるだけで、復縁の可能性は格段に高まるのです。

TANAKANTさん、体験談のご提供、ありがとうございました。

↓下記の関連記事で、他にも復縁成功談・失敗談をたくさんご紹介していますので、ぜひそちらも参考にされてみて下さい。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018