デートもする、毎日連絡も取り合ってる、、だけど付き合ってとは言われてない。私達の関係って何?
まさに「友達以上・恋人未満」と言われる関係に悩んでいる女性って、結構多いのではないでしょうか?

できたら男性から告白してほしい!と言うのが女性の本音。でも男性は、基本的に言わなくても分かるという関係が理想であると思っています。だからわざわざ告白なんてしなくても良いと考えているのです。さらに、今時の男性は草食系と呼ばれるように、断られる事が怖い、今の関係が楽、などの理由でなかなか告白できないらしいです。

でも、女性からしたらきちんと告白されて「彼女」になりたいですよね。だけど彼から告白される気配はない、、そんな曖昧な関係がいつまでも続き、悶々と過ごさなければいけないのは辛いです。

そんな時の解決策はとてもシンプルです。好きな人に告白させるよう仕向けるか、あなたが告白してしまうのです。

とはいえ、好きな人に告白させるなんてできるの?自分から告白して失敗したら嫌だ、、と思った人も多いハズ。

今回は心理学の観点から、友達以上・恋人未満の彼に告白させる方法と、あなたが告白する時の必勝テクニックをご紹介します。

私が成功した告白させるテクニック

ちなみに、私も以前ある男性と、友達以上・恋人未満の関係が続いた事があります。悶々としてどうにかしたい!と思い悩んだ私がどうしたかと言うと、、彼に告白させるように仕向けたんです。

どういう方法かというと、デートの別れ際に「私はあなたと友達でいるつもりはない。きちんとお付き合いをしないのならもう2人で会うことはやめたい」とハッキリ伝える、というものでした。我ながら思い切りの良い方法だったなと今でも思います。

すると彼はビックリした表情で「俺は付き合っていると思っていた、そんな思いをしてたなんて知らなかった。ゴメン」との事、、。その後、彼からきちんと告白してもらい付き合い始めました。まさに、彼は冒頭の「言わなくても分かるだろう」という心理でいたわけです。
このように、彼が告白してくれないのなら、あなたが告白するように仕向けてみるのも一つの方法ですよ。

(より具体的な告白させるテクニックはコチラ↓)
>>元彼に告白させるテクニック~心理学を使って彼に告白させる方法

あなたから告白するのもOK

もちろん、彼に告白させるよう仕向けるのも良いですし、待ちきれないならあなたの方から彼に告白してしまっても勿論OKです。

ただ、彼の事が好きなら告白すれば良い、そんな事はわかってるんだけど、、。

自分から告白したら、彼より下の立場にならないか、、追われるより追われたい、、そう考える女性も多いはず。

でも、そんな心配はしなくても大丈夫です。あなたからのひと押しでもし彼女になれたら、今度はあなたが少し引いて、彼が追いかけたくなるように仕向ければ良いのです。

例えば、普段のLINEや態度で示す好きアピールを控えたり、あなたからの連絡を減らしたりなど。いわゆる恋の駆け引きですね。

相手に少し物足りなさや寂しさを感じると、追いかけたくなってしまう男性心理を利用して、今度は彼があなたを追う立場に立ってもらいましょう。そうすることで、あなたから告白したとしても、その後対等かそれ以上の立場になることができるのです。

告白を成功させるポイント

やはり頑張って告白するのだから、失敗は避けたいものですよね。そこで次は、告白成功の為に押さえておくべきポイントを3つにまとめました。

彼の好意をハッキリ確認できるかどうか

当然ですが、告白成功に一番重要なのは「彼が自分に好意を持ってくれているか?」という点です。

・あなたからの一方通行ではなく、彼からも頻繁に連絡をくれる
・デートに3回以上行っている
・あなたを特別な存在と意識している言動が見られる

これはほぼ間違いなく両想いだろうな、と思えるような、いわゆる恋人同士のような関係なら告白しても成功率は高いでしょう。

彼の仕事が落ち着いているか

また、彼に余裕がある時期か?というのも重要です。仕事が忙しくプライベートの時間がない時に告白されても、鬱陶しく感じられる可能性がありますのでやめておきましょう。

男性は、仕事と恋愛を別で考える性質があり、仕事で手一杯の時には恋愛の事は考えられません。告白を計画しているなら、彼の仕事が繁忙期かどうかくらいは、最低限チェックしておきましょう。

告白は絶対に直接会ってする

あなたの想いを伝える、大事な告白ですから、LINEや電話で済ませてはいけません。直接会って気持ちを伝える事が大切です。

あれこれ言うのではなく、「好き。付き合ってほしい。」などシンプルで分かりやすい言葉を選びましょう。特に男性は、「好き」と言われる事が嬉しいようですから、素直な気持ちを言葉にするのが一番喜ばれます。

思い切って告白するのは、メリットしかない

せっかくの告白が失敗に終わってしまう可能性も、なくはありません。でもそれは「縁がなかった」だけです。残念ではありますが、気持ちを切り替えて次に進みましょう。あなたに縁のある男性は、他の場所にいるということです。

告白するのはとても勇気がいる事ですが、言葉にして相手に伝えなければ、伝わる事はありません。
悶々とした気持ちで毎日を送るよりも、告白してスッキリしたほうが自分の為にもなります。彼と付き合う事ができたら最高ですし、たとえ振られたとしても、現状を変える一歩になります。

思い切ってあなたも、気になる相手に気持ちを伝えてみませんか?