今回は、彼氏の浮気が発覚して別れ、その彼から復縁を迫られるも未練を断ち切った、nassanさんの体験談をご紹介します。

 
【復縁失敗談】

29歳の専業主婦です。
私が21歳の時に付き合っていたのは、24歳のガソリンスタンドで正社員として働く彼でした。

出会ったきっかけは、友達の紹介でした。その友達は、交流アプリみたいなものをやっていて、男の子の知り合いが多く、失恋の相談をすると「誰か紹介するよ!」と言ってくれて、その時紹介されたのが彼でした。

1~2週間程連絡を取り合っていて、会ってみることになりました。彼の仕事が忙しいらしく、仕事が終わるのも遅いし、お休みもほとんど無いとのことで、結構遅めな時間に夜景を見に行くことになりました。初めて会った印象は「かっこいいなぁ」でした(笑)でも、チャラチャラして見えてあまり好感は持てませんでした。

でも、車に乗ると「寒くない?」と言ってひざ掛けや、温かい飲み物を用意していてくれたり、車から降りる時にドアを開けてくれたりと、意外にも紳士的なところもあるんだなぁと少しずついい印象に変わっていきました。

夜景を見たのは高台にある公園で、着いた時には他には人がいませんでした。手すりの方まで歩いて行き、夜景を見ようと思ったら、突然後ろから抱きしめられ「ずっと会いたかった。嫌だったら本当に申し訳ないけど、ずっとこうしたいと思ってた。少しこのままいさせて。会って本当に好きだと思った」と言われました。

急にドラマのような展開になりビックリ(笑)そんな彼からの猛プッシュもあり、私の流されやすい性格もあり、その日のうちに付き合うことになりました。

付き合ってからは、住んでいた所が車で1時間くらいかかる距離で、彼の仕事の忙しさもあり、月に3、4回彼が仕事終わりに私のアパートに泊まりに来て、次の日の早朝に仕事の為に帰る….というのがほとんどで、日中にデートしたのは1、2回しかありませんでした。

そのため、付き合って半年を過ぎてからは「どうしてこんなに会えないの」「私遊ばれてるよね」「都合のいい女だと思ってるんでしょ」「もう別れて欲しい」と私から言い出しては喧嘩ばかりしていました。

それでも彼に言いくるめられ、たまに夜に外食デートをしてご機嫌取りをされたりしながら1年が経とうとしていました。

その日は彼が、夜私の家に泊まりに来ることになっていました。昼休みに「何時に家に着くの?」と連絡をLINEをしても、いつもは連絡がマメな彼から返事がありませんでした。

結局連絡がないままひょっこりやってきて「ケータイ家に忘れちゃって」とのこと。しかしさすがの私でも「何かおかしい….」と感じ、彼がシャワーを浴びに行った隙に彼の携帯を見ると、携帯が手元に無かったであろう時間、私も連絡をいれていた時間に、他の女の子にメールを送っていたのを発見!しかも3、4人同時進行で!!こうなったらもう何の未練もありません。

しかし、今問い詰めても、言い負かされそうだし、私が勝手に携帯を見た事に議論をすり替えられそうと思い、その後は何事も無かったかのように振る舞い、明日の朝早く行かなきゃ行けないから先に家を出る旨を伝えて就寝しました。

次の日、私は早起きして、家中から彼の着替えや私物、もらったプレゼントを搔き集めごみ袋に詰めました。そして、昨日携帯を見て浮気をみつけた事・別れたい事・荷物の入ったゴミ袋を持って帰って欲しい事等を書いた手紙を置いて家を出ました。

その後、目覚めた彼からたくさん着信やらメールやらLINEやらがきていましたが、一切見ませんでした。

その3日後、夜寝ていてふと目をさましました。すると、別れたはずの彼の顔が目の前にありました。部屋の電気も点けずに真っ暗な部屋で、携帯電話の灯りで寝ている私の顔を照らし、小さい声で私の名前を呼んで起こそうとしていたのでした。心臓が止まるかと思うくらいビックリしました。そしてその時に、合鍵を返してもらうのを忘れていたという致命的なミスに気が付きました。

それから話し合いをしましたが、彼はよりを戻したい。私は別れたい。で、折り合いが付きませんでした。彼は合鍵を返してくれなかったので、夜中彼が勝手に私の家に侵入→話し合い→折り合いつかず ということがその後も2回ありました。

ただ、私の意志が変わらなかったので次第に連絡も無くなり自然消滅のような感じになりました。

その2か月後、私には新しい彼が出来ていました。その日は私の誕生日でした。新しい彼が家にやってくると「ドアノブに何か引っかかってたよ」と小さな紙袋を持ってきました。中には手紙と鍵と小さい箱が入っていました。送り主は前の彼で、どうしてもやり直したいと思ってるから許してくれるなら私から合鍵をもう一度受け取りたいと書いてありました。そして小さい箱は、誕生日プレゼントの指輪だから、それをはめた姿を隣で見られたらと書かれていました。

不覚にも泣きそうになるくらい嬉しかったですが、きっとまた同じ事を繰り返す人だったと思うので、合鍵が取り戻せて関係が終わりほっとしました。でも、新しい彼がいなければまたヨリを戻していたかもしれないなあと思います(笑)

私は、復縁に失敗してしまいましたが、これで良かったと思っています。私は、結構受け身で流されやすいタイプで、好きって言われたら「私もそうかもれない….」と思ってしまい、何となく付き合ってしまう事ばかりで、二股かけられていた、奥さんがいた、性格に難がある人だった….等、失敗も数知れずです。

でも、そんなきっかけからでも今は素敵な出会いに恵まれ、幸せに暮らしています。上手くいかない時にも、関係がより良くなる・新しい素敵な出会いがおとずれるチャンスかもしれないと、流れに任せるのもいい事なのかもしれません。

彼のアプローチで付き合い、浮気が発覚するまで


ドラマチックで情熱的な彼にアタックされ、付き合う事になったお2人。

付き合う前から彼の仕事が忙しく、付き合い始めてもすれ違いで会えない事が多く、不満から喧嘩になる事も多かったそうです。

それでも、一生懸命埋め合わせのデートをしてくれる彼と、しばらくはお付き合いが続いていました。

ですが、あるお泊りデートの日に、不自然に彼からLINEの返信が来ない事があり、おかしいと思い始めたnassanさん。こっそり彼の携帯をチェックしてみると、何と彼が複数の女性と浮気していた事が発覚。

しかし、ここでnassanさんは一度冷静になり、その日は浮気について彼を問い詰める事はしませんでした。

衝動的に彼と喧嘩をしなかったこの対応は、とても良かったのではないかと思います。携帯を勝手に見たことで彼に逆切れされてしまうと、論点がずれてしまい、彼に浮気を反省させる事が難しくなります。それに、彼に上手い言い訳をされて負けてしまったら、それ以上浮気について言及できなくなります。

彼の浮気発覚→別れ→未練を断ち切るまで


翌日、nassanさんは、彼に関係のあるものを全てゴミ袋に詰め、浮気がわかったので別れたいと彼に手紙を残し、彼の元を去ります。

付き合う時の彼のアプローチもドラマチックでしたが、彼との未練を断ち切るnassanさんの潔い行動もドラマチックですね。

慌てた彼は、nassanさんに電話・メール・LINEで連絡を取ろうとしますが、時すでに遅し。nassanさんは彼からの連絡を全てスルーしました。

その後、合鍵を持っていた彼が何度も復縁を迫りに家にやってきたそうですが、2人の意見はすれ違い続けます。そうこうしているうちに、nassanさんには新しい彼氏ができます。その後、元彼から指輪と手紙のプレゼントをもらい心動かされるも、浮気されていた事実を冷静に受け止め、合鍵を取り戻して元彼との関係を完全に断ち切りました。

ただ、新しい彼氏がいたからこそ未練を断ち切れたものの、もしその時フリーだったら、元彼とやり直していたかもしれない、との事でした。情熱的な元彼の気持ちは、別れてからもnassanさんの心に大きな影響を与えていたという事ですね。

一度は付き合い、親密な関係だった元恋人の事は、誰でもそう簡単には忘れられないという事です。

復縁したい人へのアドバイス

「復縁には失敗したけど、それで良かったと思っている」と、nassanさんはおっしゃいます。

確かに、元彼に復縁を迫られた時、「また同じ事(浮気)を繰り返すかも知れない」と冷静に考えられたのは、良かったのではないかと思います。

元彼に押されるがまま復縁していたとしたら、もしかするとまた浮気が発覚→喧嘩別れになっていたかも知れません。そうなれば、nassanさん自身がまた傷つくことになります。

元彼と復縁をするにしても、別れて吹っ切れるにしても、一度冷静になってみる事が大切なのですね。

nassanさん、体験談のご提供、ありがとうございました。

>>【復縁診断テスト】あなたが元彼と復縁できるか無料でわかる