振られた彼氏とやりなおしたい時って、どんな理由を言えばよりを戻せるんでしょうか?

「え?よりを戻したいって気持ちをストレートに伝えればイイんじゃないの?」

と思った人もいるかもしれませんね。

でも、振られた側が熱心に復縁を迫っても、振った側は「しつこい、面倒くさい」と思うことがほとんどなんです。

こっちが押しすぎると向こうは引いてしまいますし、かと言って何も行動しなければ復縁は叶いません。

彼の気持ちをもう一度あなたに振り向かせるには、やりなおしたい理由の伝え方がポイントなんです。

それを2つご紹介したいと思います。

「振られて自分の欠点がわかった・これから改善していきたい」と伝える

振られた彼氏に復縁を意識してもらうためには、今のままのあなたから成長しなければいけません。

彼氏は現在のあなたにどこか不満があって別れようと言ったのです。

ですので、あなた自身が振られた理由に気付く必要があります。

そして、「よく反省して、振られてしまった理由もわかったよ。私のこういう所が〇○(彼氏)に迷惑かけていたんだね。 これからは、そこをこんなふうに直してもっと成長したい。そして〇○とまたやりなおしたいと思ってます。」

このように、彼氏に振られた理由を理解して、これから自分を変えていける準備ができたので、 よかったらまたやりなおしてもらえないかな? という感じで彼氏に復縁の相談をしてみて下さい。

ただ単に「私はまだ〇〇(彼氏)のことが好きだからもう一度やりなおしたい」とだけ主張するよりも、何倍もよりを戻す可能性が上がります。

よりを戻したい理由や、よりを戻したらその後どうしていくつもりなのかまできちんと伝える事ができれば、一度振られた彼氏にも見直してもらえますよ。

また二人でやりなおしたいと伝える場合は、これからもっと幸せな二人になれる様子を彼氏にイメージしてもらうことが大切です。

あなたの努力で二人の未来が明るくなることを、自信をもって彼氏に伝えましょう。

「振られたことで彼氏の大切さがわかった・今までの感謝をお返ししたい」と伝える

振られて初めて、彼氏がいたことのありがたさに気付くことってあるかと思います。

彼氏に助けられたことや、感謝したいことって思い返すとたくさんありませんか?

それを十分に伝えられず、恩返しもできないまま別れるなんてイヤですよね。

それって、振られた彼氏とやり直したい立派な理由になります。

あなたは彼氏にどんなことをしてもらって嬉しかったのか。

そんな感謝を彼氏にお返しするために、これからあなたは彼氏にどんなことをしてあげたいのか。

彼氏とやりなおしたいハッキリとした理由をこんなふうに伝えられればOK。

振られたのにこれほど前向きにやりなおしたいと言ってくれる彼女のこと、なかなか嫌いにはなれないものです。

むしろ、彼氏がそこからよりを戻すことを考えてくれるケースはかなり多いです。

もし振られてしまっても、よりを戻したいのなら落ち込んでいるヒマはありません。

自分は彼氏に何をしてあげられるのか、じっくりと考えて下さい。

そして、彼氏に尽くしてあげられなかった心残りなことを全部伝え、 それをこれから少しずつプレゼントしていきたいという理由を添えて、またやりなおしたいですと言ってみて下さい。

彼氏に何をしてあげたいのかは人それぞれですので、その内容に関してはマニュアルはありません。

あなたが本当に彼氏にしてあげたいことを伝えれば、やりなおしたいというきちんとした理由になります。

いざとなると緊張したり気持ちが落ち着かないかもしれませんので、彼氏に伝えたいことは事前に頭の中で整理しておくとイイでしょう。

このノウハウ、実はある占い師の先生直伝なんです


振られた元彼に「もう一度やりなおしたい」と言い寄るだけでは復縁はできない…なんて偉そうにご説明をしてきましたが、実はこれ、ある占い師の先生に教えてもらったノウハウなんです。

私も過去に復縁したい元彼がいたんですが、こちらから未練がましいLINEを続けざまに送るという、復縁したいなら絶対やってはいけない事をしてしまったんです。

その結果、LINEはずっと未読無視状態で、彼と全く連絡が取れなくなりました。

焦りと絶望で仕事中も上の空になり、でも彼の事が忘れられなくて、口コミで評判だった復縁占い師の先生に相談をしたんです。

そうしたら、今回お伝えした考え方を教えてくれて、さらには元彼にメールで送るメッセージの内容まで作成してもらいました。

その時の詳しい様子は次ページにまとめてありますので、振られた彼氏とやりなおしたい人はぜひ参考にしてみて下さい。

私を復縁させた占い師って?
詳しくはコチラをタップ
↓ ↓ ↓ ↓