元カレが忘れられない時って、自分から復縁したいと言ってうまくいくのでしょうか?

どうすれば復縁の可能性が高まるのか、コチラに詳しくまとめました。

いきなり復縁したいと言ってもダメ

元カレが忘れられないからといって、突然自分から復縁したいと言ってもそうそううまく行きません。

まずは、どうして元カレと別れることになったのかを考えましょう。

自分から元カレを振った場合でも、元カレに振られた場合でも、これはとても大切です。

別れた理由がわかっていないと、たとえ復縁したとしてもまた別れることになりかねません。

そもそも、一度別れたその原因がまだ解決していないなら、寄りを戻したいとは思えないですよね?

自分から元カレを振った理由は何だったのか?それは復縁後に受け入れることができるのか?

もしくは、元カレはあなたのどんなところが嫌で別れようと言ったのか?その欠点や問題は、復縁後に改善できるのか?

元カレが忘れられないなら、ここまで自己分析をして復縁後にうまくいくかどうかを良く考えましょう。

自分から行動は起こすべき

元カレが忘れられないからといってすぐにアプローチしてもうまくいかないとお話しましたが、本当に自分から何もしないのでは復縁はできません。

自己分析や元カレの性格を改めて見直してみて、努力してでも元カレとまた付き合いたいと思えたなら、復縁に向けた行動を起こしましょう。

やるべき事としては、

・元カレに復縁したい気持ちはあるかどうかチェックする

・元カレと直接会った時やLINEをうまく利用して、元カレとのつながりを作る

・元カレが自分から復縁したいと言いたくなるような効果的なアプローチをする

この3つになります。

でも、自分から元カレの本音を確認したり、元カレに復縁を意識させるようなアプローチをするのって結構難しいものです。

「そうは言っても、どうしても元カレのことは忘れられない、、、諦めるなんて無理」

そういう人には、電話占いヴェルニの緋鞠(ひまり)先生という占い師がオススメです。

私もかつて別れた元カレが忘れられなくて、しつこくし過ぎて連絡が取れなくなったことがあるんですが、その時に相談したのが緋鞠先生でした。

詳しい体験談は『元彼が忘れられない人へ~私はこの占い師のおかげで復縁できました』でご紹介しています