「元カレのことがどうしても忘れられない」

そんなあなたに、忘れられない元カレと復縁する究極の方法をお教えします。

そんなに難しいことではありません。

たった3つのことを実践するだけで、90%以上の確率で復縁は叶います。

元カレが忘れられない人はぜひトライしてみて下さい。

①元カレと距離をおく

忘れられない元カレに近づきたい気持ちはわかりますが、ここはグッとこらえて。

いったんは別れることになったのに、しつこくするとあなたへの印象が悪くなってしまいます。

そうすると後から復縁しようといくら頑張っても、うまくいかないことが多いのです。

復縁のチャンスはあとで必ずやってきます。

ですので、別れることになってからしばらくは、元カレと会うのはやめましょう。

終わりよければすべてよしなんて言いますが、まさにその通りなんです。

別れ際がスッキリしていると、彼のあなたへの印象は良いものとしてずっと残るんです。

そして、人間は思い出を美化する傾向があるので、あなたとの最後の思い出はより好印象になっていくのです。

これで、復縁する方法のステップ1が完了です。

②振られた原因を冷静に考える

元カレを忘れられないなら、元カレの気持ちについて少し考えてみましょう。

元カレはどうして別れたいと言ったのか?

もう一度冷静に考えてみて下さい。

「こういうところを直してほしい」なんて元カレから言われた記憶はありませんか?

そのような元カレの意見を、あなたは聞き入れていましたか?

もしくは、自分のこんなところは元カレからよく思われていなかったかも、なんて心当たりはありませんか?

元カレは、何か理由があってあなたと別れたはずです。

その原因について、冷静に思い返してみて下さい。

この時、とにかく彼の立場に立って、彼の気持ちを考えることを忘れないで下さい。

私と一緒にいて、彼の負担になっていたことが何かあったのかな?

彼が嫌な気持ちになるようなこと、気づかずにしていたのかな?

別れた原因がわかれば、復縁のためにあなたがどうすればいいのかも段々わかってくるはずです。

③他の人に相談する

別れた原因について自分で考えたら、今度はそれを別の人に相談して下さい。

あなたの考えた、「別れた原因」や 「彼の気持ち」は、あなたの予想でしかありません。

振られたことを自分で反省するのは大切ですが、他の人の意見もとても役に立ちます。

自分では思いもしないような振られた原因に気づく場合があるからです。

そうすると、自分ひとりで悩むよりも、復縁できる可能性がかなり高まります。

相談をする相手は、できれば友達以外の第三者にしましょう。

友達に相談をすると、復縁したいというウワサが元カレにまで広まる恐れがあるからです。

復縁したいというあなたの気持ちは、元カレも復縁を意識し始めた時に伝えるのが効果的なのです。

それ以外の、特に別れてから間もない時期に未練を伝えるのは逆効果です。

一番良いのは、復縁成就の実績があるプロにカウンセリングしてもらう方法です。

私は電話占いヴェルニの緋鞠(ひまり)先生という占い師に相談をして、元彼とやり直すことができました。

緋鞠先生は、元彼の気持ちを視たり音信不通を解消するのが得意で、復縁成就の口コミもとても多い占い師なのでオススメですよ。

緋鞠(ひまり)先生に占ってもらった体験談は
↓ココをタップ↓